山手線新型車両

By BORMAN, 2016年3月4日

本日このようなニュースがありました。
“いきなりトラブル”の汚名返上 新型山手線復活へ

山手線で現在営業運転しているE231系500番台に替わる新型車両としてE235系が登場し、一時の運転中止から来週再び営業運転に入るとのことです。
現在の車両でもドア上部にあるディスプレイでトレインチャンネルというデジタルサイネージを展開していますが、新型車両ではディスプレイの数が増えます。

当初は廃止するはずだった中づり広告については結局残す方針のようですが、今後デジタルサイネージに力を入れていくのではという推測ができます。
そうなると、テレビCMでもたまにあるようなピンポイントな日時で放送される広告も出てくるのではないかと思っています。
例えばラッシュ時、通勤客向けにワンショットで広告を打つという制御もしやすくなるでしょう。

そういった広告が映像に映り込むと、場合によっては映像が撮影された日時を特定できるケースも出てくるのではないでしょうか。
まぁ何の映像かはちょっとわかりませんが…。

2 Comments

  1. kkk より:

    前回はしばらくの間だけ販売中止とのことでしたが、今回は完全に販売中止なのでしょうか?
    後1作品で完結だったのに残念です(T_T)
    是非是非1日限定でもいいので最終話の4/4販売してほしいです!
    もし二度と販売されないとのことなら、次回の新カメストーカー作品おとなしく楽しみに待ってます。

  2. としあき より:

    ぜひ宜しくお願いいたします。
    最終話が見たいです。

    今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。